ここから本文です

川谷絵音率いるバンド・indigo la End 魅力を紐解く特別番組放送決定

Billboard Japan 6月6日(月)18時40分配信

 川谷絵音率いるバンド・indigo la Endの魅力を紐解く特別番組『indigo la End「藍色ミュージック」SPECIAL』が、2016年6月11日25時よりスペースシャワーTVにてオンエアされる。

 歌とギターのツインメロディと、それを支えるリズム隊が絶妙なバランスで重なり合い、人々を魅了する楽曲を生み出してきたindigo la End。2015年12月には東京国際フォーラム・ホールAで完全ソールドアウトとなったワンマンライブを成功させ、2016年2月には5thシングル『心雨』(こころあめ)をリリース。6月8日には待望のメジャー2ndフルアルバム『藍色ミュージック』のリリースが決定している。

 特別番組ではそんな彼らのアルバム発売を記念してインタビューを実施。アルバム制作のエピソードのみならず、各収録楽曲についても丁寧に語られる。さらには2015年より加入した佐藤栄太郎(dr)への四者面談も交え、スペースシャワーならではの切り口で彼らの魅力に迫るという。

 また、この特別番組の初回放送当日は、直後に『indigo la End MUSIC VIDEO SPECIAL』の放送も決定している。



◎『indigo la End 「藍色ミュージック」SPECIAL』
初回放送:2016年6月11日(土)25:00~25:30
リピート放送:2016年6月17日(金)23:30~、7月15日(金)25:30~
詳細:http://bit.ly/1WBkDBS

◎『indigo la End MUSIC VIDEO SPECIAL』
放送日時:2016年6月11日(土)25:30~26:00

最終更新:6月6日(月)18時40分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。