ここから本文です

菜々緒が見せたプロ根性 痛々しい腕の負傷に心配の声

クランクイン! 6月6日(月)16時16分配信

 映画『オオカミ少女と黒王子』に出演しているモデルで女優の菜々緒が、6日、腕に負った大きなあざを写した写真をインスタグラムに公開した。怪我をしても「求められてるものには全力でやりたい」と、女優としての信念を語っている。

【関連】「菜々緒」フォトギャラリー


 「新たな挑戦での負傷。凄い物を扱ってるんだと再確認」とインスタグラムに書き込んだ菜々緒の写真には右手が写り込んでいるが、痛々しい大きなあざが見て取れる。「お芝居での吹き替えはなるべく使いたくない」とこだわりを明かし、「私に出来る事、求められてるものには全力でやりたいし、難しければ難しいほど、大変であれば大変であるほど、私にしかできないと思ってやる」と芝居に込める思いを語った。

 ファンからは「年をとると新しいことへの挑戦って躊躇するようになるから、挑戦する菜々緒さんはとても素敵です」「女優魂!限界突破、応援している」とプロ根性に対する尊敬の声やエールが寄せられたほか、「けがをすることに躊躇がないとファンとしては心配で仕方がない」「痛そう。少しでも早く、快復しますように」と心配する声があがった。

最終更新:6月6日(月)16時16分

クランクイン!