ここから本文です

金沢学院大が初優勝 西日本学生相撲選手権、1部団体

北國新聞社 6月6日(月)3時38分配信

 第90回記念西日本学生相撲選手権(5日・大阪府堺市大浜公園相撲場)1部で金沢学院大が団体で初優勝を遂げ、個人でも中村友哉(4年)が初制覇した。団体は6校によるリーグ戦で争われ、金沢学院大は強敵の近大に3―2の逆転勝ちを収めて5勝21点をマーク。個人優秀8選手決勝トーナメントの決勝で中村は龍山和彦(近大)をはたき込みで下した。

北國新聞社

最終更新:6月6日(月)3時38分

北國新聞社