ここから本文です

アーセナルの同僚を称賛するGKオスピナ「A・サンチェスは主役」

SOCCER KING 6月6日(月)16時33分配信

 コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016の開幕戦でアメリカ代表を2-0と下し、幸先の良いスタートを切ったコロンビア代表。守護神のダビド・オスピナ(アーセナル)がスペイン紙『ラ・テルセラ』のインタビューに応え、同紙の電子版が伝えている。

 オスピナはアメリカ戦の勝利について「上々のプレーができた。チームが機能するためには、勝利で大会をスタートさせることが何よりも大切だ。今後もミスをなるべく少なくし、一つずつ成果を積み上げていく必要がある」とコメント。

 7日に控えるパラグアイ代表戦については「すでに何度も対戦しているので、相手の力量はよく分かっている。心身ともに優れた選手が多いので、厳しい試合になるだろう」と警戒を強めた。

 また、アーセナルのチームメートであるチリ代表FWアレクシス・サンチェスについて話を振られると、オスピナは次のように答えた。

「彼は素晴らしいプレーヤーで、独力で敵陣をパニックに陥れることができる。今大会では、間違いなく主役を演じるだろう。アーセナルのチームメートとして尊敬しているので、彼の幸運を祈っているよ」

SOCCER KING

最終更新:6月6日(月)16時59分

SOCCER KING