ここから本文です

パリSG、レスターのカンテ獲得へ…5年契約のオファー準備と英紙報道

SOCCER KING 6月6日(月)17時0分配信

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得へ向けて、パリ・サンジェルマンが5年契約のオファーを準備している。イギリス紙『デイリーメール』が5日に報じた。

 報道によると、パリ・サンジェルマンはカンテの獲得へ向け、移籍金2000万ポンド(約30億9000万円)を用意し、同選手に5年契約を提示する意向を持っている。カンテに対してはチェルシーも関心を示しているものの、同選手は現時点では去就について決断を下していない模様だ。

 なお、同選手に関してはアーセナルやマンチェスター・Cも興味を示しているが、それぞれ今夏の移籍市場でスイス代表MFグラニト・ジャカ(ボルシアMG)とドイツ人MFイルカイ・ギュンドアン(ドルトムント)を獲得していることから、カンテの獲得へ動く可能性は低いと見られている。

 カンテは昨年8月、リーグ・アンのカーンから4年契約でレスターに移籍。プレミアリーグ初挑戦ながら、全38試合中37試合出場1ゴールを記録して優勝に貢献した。選手が選ぶクラブ年間最優秀選手(MVP)にも選出されている。

 同選手は3月下旬に国際親善試合2戦に臨むフランス代表メンバーに初招集され、25日のオランダ代表戦でデビューを果たすと、自身の25回目の誕生日でもあった29日のロシア代表戦では、代表初先発で初ゴールを決めた。ユーロ2016に臨むフランス代表メンバーにも名を連ねている。

SOCCER KING

最終更新:6月6日(月)17時6分

SOCCER KING