ここから本文です

ユーヴェ、サッスオーロFWベラルディの獲得が迫る…8日にも正式発表へ

SOCCER KING 6月6日(月)17時9分配信

 サッスオーロに所属するU-21イタリア代表FWドメニコ・ベラルディのユヴェントス移籍が8日にも正式決定する見通しとなった。イタリア紙『il Resto del Carlino』が5日に報じている。

 同紙によると、ベラルディの移籍は早ければ8日に、遅くとも今週中には正式発表されると伝えられている。一方、主力のベラルディが退団するサッスオーロはユヴェントスと共闘し、補強に着手。セリエBのペスカーラに所属する3選手の獲得に向け、準備を進めている。

 イタリア人FWジャンルカ・カプラーリについては、すでにサッスオーロ移籍で合意。ユヴェントスがペスカーラから買い取り、サッスオーロにレンタル移籍することとなる。また、U-21イタリア代表MFロランド・マンドラゴラについては、レンタル期限終了に伴いユヴェントスに復帰。今夏のトレーニングキャンプから合流する見通しとなっているものの、サッスオーロのエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督が同選手の獲得を望めば、サッスオーロにレンタル移籍する可能性もあるという。

 そして、今シーズンのセリエBで得点王に輝いたイタリア人FWジャンルカ・ラパドゥーラに関しては、獲得に関心を示しているクラブが多く移籍交渉が難航。ユヴェントスのほか、ナポリやジェノア、ラツィオといったクラブが興味を示している。

SOCCER KING

最終更新:6月6日(月)17時12分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]