ここから本文です

パリSG、レスターMFカンテへ5年契約提示か?EURO後に決断

ゲキサカ 6月6日(月)12時9分配信

 パリSGがレスター・シティに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテの獲得に乗り出しているようだ。英『ミラー』が報じている。5年契約を提示したという。

 カンテは昨年、カーンから560万ポンド(約8億600万円)というバーゲン価格でレスターへ加入。現在の契約解除金は2500万ポンド(約38億4600万円)に設定されている。パリSGはこの金額を受け入れた上でカンテの代理人と交渉を行っており、5年契約を提示しているようだ。

 カンテを巡っては、レスターだけでなく、チェルシーやアーセナルも興味を示していると報じられている。プレミア王者・レスターだが、FWジェイミー・バーディのアーセナル移籍が目前に迫るなか、主力であるMFリヤド・マフレズやカンテの移籍も浮上と頭の痛い状況に置かれている。

 移籍が噂されるカンテは「僕はレスターの選手だ。今のところ、たとえオファーをもらったとしても、決断はしていないよ」とコメント。「欧州CLでプレーできることは素晴らしいこと。EUROの後にこれからどうするのか決めたい」と話すに留めている。今後の決断に注目が集まる。

最終更新:6月6日(月)12時9分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報