ここから本文です

J2首位札幌に痛手…MF稲本今季絶望の大怪我

ゲキサカ 6月6日(月)18時5分配信

 北海道コンサドーレ札幌は6日、MF稲本潤一が検査の結果、右ひざ前十字靱帯断裂と診断されたことを発表した。同選手は先発出場した4日の千葉戦の前半10分過ぎにボールを奪いにいった際に右ひざを負傷。17分にピッチを離れていた。全治までは8か月とみられ、今季中の復帰は絶望的となった。

 札幌は現在、J2リーグ戦で1試合未消化ながらも首位に立っている。2012年以来のJ1復帰を目指す札幌にとって、今季8試合に出場していたベテランの離脱は痛手だ。

最終更新:6月6日(月)18時5分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]