ここから本文です

宮野真守が「紙兎ロペ」にゲスト出演!役柄は“声優の養成学校に通う青年”

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月7日(火)8時6分配信

TOHOシネマズの幕間上映として生まれ、長編映画化を経てフジテレビ系「めざましテレビ」(月~金曜/午前5時25分~8時)で毎朝放送中の大人気アニメ「紙兎ロペ 笑う朝には福来たるってマジっすか!?」に、声優の宮野真守がゲスト出演することが決定した。

その甘いマスクと高い実力、そして溢れんばかりのユーモアで若い女性を中心に、幅広い層から絶大な人気を誇る宮野真守が今回演じるのは、声優の養成学校に通う青年・雨宮。作中でもイケメンボイスを遺憾なく発揮し、ロペやアキラを虜にする。

収録を終えた宮野真守は「<紙兎ロペ>は空気感が非常に好きで、その世界の中に入っていけるのか心配でしたが、シナリオが面白かったのでのびのびとやらせていただきました。準レギュラーとしてこれからも出させていただけたらうれしいです!」と感想を述べた。

毎回ゲストのイメージに合った動物で作られる「紙兎ロペ」のキャラクターだが、今回は宮野真守のために“イケメンのラマ”のキャラクターが作られた。制作スタッフが写真を見た瞬間に決めた、宮野真守にぴったりのイケメンラマのキャラクターも要注目だ。

今回のコラボエピソード「イケボ」は、6月8日のめざましテレビにて放送。この日は宮野真守の誕生日。また、2015年11月から2016年1月に渡り、7都市9公演で開催されたライブツアー『GENERATING!』より、ツアーファイナルの日本武道館公演を全曲収録したライブBlu-ray&DVD「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015-16 ~GENERATING!~」も同日発売。要チェックだ。

宮野真守 コメント
◆収録の感想
『紙兎ロペ』は若者がだべっている空気感が非常に好きで、そこで僕のキャラクターを作っていただけると伺い、とてもうれしかったです。ロペの世界の中に入っていけるのか心配でしたが、シナリオが面白かったのでのびのびとやらせていただきました。
僕が演じる雨宮専用のキャラクターを作っていただけるというのは、とても光栄なことですし、イケメンのラマからセリフが出てくると思うとそれだけで笑えてきます。

◆視聴者に向けて
いつも応援していただき、本当にありがとうございます。「紙兎ロペ」は本当に人気のある作品ですし、僕自身も大好きなので、そこに僕だからこそできる表現の仕方で挑んだつもりなので、新しい風を「紙兎ロペ」の中に吹かせることができたのではないかと思っています。ぜひ、お楽しみください!

番組情報
「紙兎ロペ」×宮野真守コラボエピソード「イケボ」
06/08(水)「めざましテレビ」(フジテレビ系AM5:25~8:00)にて放送
ゲスト声優:宮野真守
(C)紙兎ロペプロジェクト2016/フジテレビジョン

リリース情報
2016.05.11 ON SALE
SINGLE「SHOUT!」

2016.06.08 ON SALE
Blu-ray&DVD「MAMORU MIYANO LIVE TOUR 2015-16 ~GENERATING!~」

「紙兎ロペ」番組サイト
http://kamiusagi.jp/

宮野真守 OFFICIAL WEBSITE
http://miyanomamoru.com

最終更新:6月7日(火)8時6分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。