ここから本文です

カニエ・ウェストのサプライズ公演の発表でニューヨークが逮捕者も出る大混乱に

bmr.jp 6月7日(火)23時10分配信

カニエ・ウェストのサプライズ公演の発表でニューヨークが逮捕者も出る大混乱に

カニエ・ウェストのサプライズ公演の発表でニューヨークが逮捕者も出る大混乱に

カニエ・ウェストが、急きょニューヨークで公演を行うとサプライズ発表したために、会場近くに4000人近くのファンが詰め掛け、逮捕者も出るという騒動になった。このサプライズ公演は、事態を鑑みてキャンセルされたという。

カニエ・ウェストは元々、ニューヨーク市で開催される大型音楽フェスティバル〈Governors Ball NYC Music Festival〉への出演が決まっており、6月5日のヘッドライナーを務める予定だった。しかしここ数日間、天候は不安定な状態で、荒天となった5日当日、落雷などの恐れがあるために同フェスが中止に。これを受けてカニエ・ウェストは、5日の深夜26時にニューヨークのウェブスター・ホールで急きょ公演を行うと発表。同ホールは収容人数1500人ほどだが、この貴重なサプライズ公演のチケットを確保しようと4000人近いファンが会場に駆けつけたために、会場前は大混乱。会場前の道が人で埋め尽くされ、停車している車の上に登る者も現れるなど暴動のような状態となり、警察が出動する事態に。New York Daily Newsの報道によれば、治安を乱した行為の罪状で1名が逮捕されたという。

妻キム・カーダシアンは、会場前にスクリーンを設置して集まったファンが楽しめるように、ニューヨーク市長に要請して4ブロックほどを封鎖してもらえるよう電話をかけるべき、とカニエに伝える様子を公開するなど、夫婦は開催に向けて動いていたが、ニューヨーク市側が治安を考慮して公演の開催を認めなかったようで、キャンセルに。公演開始直前の25時45分頃に、ウェブスター・ホール側が公演は無いと正式に発表し、「安全に帰宅してください」と案内した。

サプライズ公演はキャンセルせざるを得なかったカニエ・ウェストだが、〈Governors Ball NYC Music Festival〉のキャンセルを受けて5日同日には、ニュージャージーで開催されていた別の音楽フェスティバル〈Hot 97 Summer Jam〉に出演。自身が起こしたレーベル、G.O.O.D. Musicのショウとして、ビッグ・ショーン、プッシャー・T、ディザイナーら所属アーティストに加え、トラヴィス・スコット、トゥー・チェインズらも参加し、先日お披露目されたばかりの新曲“Champions (Round & Round)”なども披露されたという。

なお“Champions (Round & Round)”は、カニエ、ビッグ・ショーン、ディザイナー、トラヴィス・スコット、トゥー・チェインズにグッチ・メイン、ミーゴスのクエヴォ、ヨー・ガッティが参加したポッセカットだが、これは待たれるG.O.O.D. Musicの新たなレーベル・コンピレーション『Cruel Winter』からのファースト・シングルになるとのこと。

最終更新:6月7日(火)23時10分

bmr.jp