ここから本文です

水曜日のカンパネラ、新曲「フェニックス」はMyd(CLUB CHEVAL)作曲

CDジャーナル 6月7日(火)16時47分配信

 新作『UMA』のリリースを6月22日(水)に控える水曜日のカンパネラが、「チュパカブラ」「ツチノコ」に続く未確認楽曲「フェニックス」の存在を公表。水曜日のカンパネラがゲスト出演する6月18日(土)放送のJ-WAVE(FM 81.3MHz)「RADIO DONUTS」(毎週土曜 8:00~12:00)内トーク・コーナー“ENTERTAINMENT LUNCH BOX”(11:10~11:30)での初オンエアが決定しています。

 「フェニックス」は、BOYS NOIZEやBENGA、TWO DOOR CINEMA CLUBといったビッグネームのリミックスを手がけるエレクトロ集団CLUB CHEVALの一員として知られ、ソロとしてもANORAAKやYELLEのリミックスワークを務めているフレンチ・クリエイター、Mydが作曲した楽曲。作詞はおなじみコムアイとケンモチヒデフミが担当し、不死鳥とサンバをモチーフにした一曲に仕上がっているとのこと。

 なお『UMA』は、全世界110の国と地域での配信が決定。iTunes ではアルバムの発売に先駆けて「チュパカブラ」「ツチノコ」の配信がスタートしているほか、アルバムのプリオーダーで両楽曲をダウンロード可能。またアルバムのリリース後は、7月末に米SF〈J-POP SUMMIT2016〉、台湾〈SUPER SLIPPA 2016 TAIPEI SUPER SUMMER MUSIC FESTIVAL〉への出演も決定しています。詳しくはオフィシャル・サイト〈www.wed-camp.com〉にてご確認ください。

最終更新:6月8日(水)12時45分

CDジャーナル