ここから本文です

OLIOSPEC、試聴イベント〈岡田有希子CDボックスの真の姿を聴く!〉を6月18日に開催

CDジャーナル 6月7日(火)16時47分配信

 東京・秋葉原のPCオーディオ専門ショップ「OLIOSPEC(オリオスペック)」(www.oliospec.com)が、音楽情報誌「CDジャーナル」6月号誌面で展開された「CDボックスの真の姿を聴く!Part 2」とのコラボレーション企画として、株式会社ポニーキャニオンの協力を得てUHQCD、CDボックスからデータライブラリ化された岡田有希子の全CD楽曲 + ハイレゾ音源をハイエンドDACで聴くイベントを6月18日(土)に開催。

 株式会社ポニーキャニオンの担当者やデータ化を担当したオーディオ用NAS「DELA」のメーカー担当者招いて開催される同イベント。岡田有希子の全シングル、オリジナル・アルバムはもちろん、オムニバス作品やベストまでを初出時の形に再現したライブラリを用い年代別・作家別などさまざまな観点で楽曲ヒストリーを楽しみながら、併せてCDとハイレゾに関する技術者ならではの貴重な証言を聞くことができるほか、“CDをデータ化するメリット”についての知識も深められる貴重な内容となっています。マニアックな80年代マスター、90年代マスター、最新UHQCDマスターの聴き比べや、ハイレゾ音源も実施。詳しくは特設ページ(www.blog.oliospec.com/?p=359)にてご確認ください。

最終更新:6月7日(火)16時47分

CDジャーナル