ここから本文です

Ken Yokoyama武道館公演のドキュメンタリーがオンエア

BARKS 6月7日(火)13時7分配信

6月10日(金)にスペースシャワーTVにて、3月10日に日本武道館で行われたKen Yokoyama<DEAD AT BUDOKAN RETURNS>に密着した特別番組がオンエアされる。

◆特番 関連動画

昨年2015年7月に8年4カ月ぶりとなるシングル「I Won't Turn Off My Radio」を、そして9月にニューアルバム『Sentimental Trash』を発表し、同月より年をまたいだ全国ツアー<Sentimental Trash Tour>を開催したKen Yokoyama。6月22日には、そのツアーファイナルである<DEAD AT BUDOKAN RETURNS>の模様を収めたDVDが発売される。

今回の番組では<DEAD AT BUDOKAN RETURNS>に密着、バックステージを中心にその日の様子が届けられるということだ。Ken Yokoyamaにとって約8年2カ月ぶりの日本武道館公演であり、これまでのキャリアの集大成となった1日のドキュメンタリーをファンはお見逃しなく。

また、6月21日(火)には、同じくスペースシャワーTVにて『Ken Yokoyama MUSIC VIDEO SPECIAL』もオンエアされる。

『Ken Yokoyama「DEAD AT BUDOKAN RETURNS」SPECIAL』
初回放送:6月10日(金)23:00~23:30
リピート放送:6月21日(火)25:00~
WEB:http://sstv.jp/kenyokoyama

[関連番組]
『Ken Yokoyama MUSIC VIDEO SPECIAL』
放送日時:6月21日(火)25:30~26:00

■ライブDVD『DEAD AT BUDOKAN RETURNS』
2016年6月22日発売
PZBA-10 ¥3,600(+税)

最終更新:6月7日(火)13時7分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。