ここから本文です

【インド】アポロ病院が腎臓売買に関与―デリー準州政府が調査委員会を設置

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 6月7日(火)18時14分配信 (有料記事)

 デリー準州政府は6月6日、インドラプラスタ・アポロ・ホスピタルで発生した腎臓売買事件に関する調査委員会を設置し、15日以内に詳細な報告書を提出するよう命じた。インドラプラスタ・アポロ・ホスピタルは医療チェーン大手のアポロ・ホスピタルズ・エンタープライズ(本社チェンナイ)が運営する病院。同日付PTI通信が報じている。

 デリー準州の保健・家族福祉局は、調査委員会にこれまでに発覚した臓器売買事件5件についての中間報告書を1週間以内に、詳細な報告書を2週間以内にそれぞれ提出するよう指示している。本文:1,498文字 この記事の続きをお読みいただくには、INDO WATCHER ビジネスプレミアムの購入が必要です。

  • 通常価格:
    378円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:6月7日(火)18時14分

INDO WATCHER ビジネスプレミアム