ここから本文です

怒鳴り込んできた男性殺害 バールで頭殴る 容疑の74歳男逮捕 /市原

千葉日報オンライン 6月7日(火)11時23分配信

 近所に住む職業不詳、斎藤豊さん(66)の頭などをバールで殴ったとして、千葉県警市原署は5日夜、殺人未遂の疑いで市原市出津、自称無職、永田末夫容疑者(74)を現行犯逮捕した。斎藤さんは6日、搬送先の病院で死亡。同署は容疑を殺人に切り替え、2人の関係や当時の状況を調べている。

 逮捕容疑は5日午後7時ごろ、永田容疑者の自宅アパートで、斎藤さんの頭などをバールで殴って殺害しようとした疑い。

 同署によると、「相手を殴ったらけがをした」との110番通報で現場に駆け付けた同署員が、頭から血を流して倒れている斎藤さんを発見。永田容疑者は「(斎藤さんが)怒鳴り込んできた」とした上で「殴ったことは間違いない」と供述している。

 現場は五井駅から西南西約1・8キロの住宅街。

最終更新:6月7日(火)11時23分

千葉日報オンライン