ここから本文です

さしこ&あっちゃん、新旧女王の初々しいショット反響「表情が堅い」の声も

MusicVoice 6/7(火) 16:27配信

 元AKB48の前田敦子(24)が公開したHKT48指原莉乃(23)との2ショット写真が話題を呼んでいる。2008年にリリースされたAKB48の楽曲「大声ダイヤモンド」の頃の写真のようで、7年前の2人の姿にファンは「初々しいね~~」「めっちゃかわいい」と反響の声を挙げた。ただ、いまではAKB48の人気メンバーの地位を確立した指原だが、当時は前田がグループの看板メンバー。そのためファンからは「さっしーの表情が堅い」「偉大な先輩やからね」と指摘する声も挙がっている。

【写真】前田のインスタグラムに公開された指原との初々しいショット

 前田は5日に自身のインスタグラムを更新。指原とピースサインを作った2ショット写真を公開した。前田によれば、「さしちゃんから 今送られてきたよなつかし~い」と指原から届いた写真とのことで、「まだ距離感あった頃の写真 かわいいなぁ」とコメントした。2人の背後には、黒板に大きく「大声ダイヤモンド」と書かれており、同楽曲がリリースされた2008年ころの写真のようだ。

 楽曲「大声ダイヤモンド」は、2008年10月にリリースされたAKB48の10枚目シングル。前田とSKE48松井珠理奈がセンターを務め、指原はこの楽曲で初めて選抜メンバーに入っている。

 ファンはこの2ショットに反響の声を挙げた。「初々しいね~~」「めっちゃかわいい」「懐かしいなぁ~」などの声を挙げ、「それぞれのステキさで大人女子になってるね」と″いま″と比較して歓喜するコメントも寄せられた。

 さらに、前田の横にいる指原について、「緊張はんぱない(笑)」「さっしーの表情が堅いですね」「偉大な先輩やからね」との指摘も。初の選抜入りを果たした指原も、すでにAKB48の看板メンバーとなっていた前田との2ショットには恐縮したのか、ファンは初々しい一幕を楽しんでいる。

 「大声ダイヤモンド」がリリースされた翌2009年にシングル選抜メンバーを選ぶAKB48選抜総選挙がスタートし、初代女王には前田がなった。あれから7年の月日を経て、指原は今年、史上初となる連覇を目指す。そのため、ファンからは「今さしこにどんな言葉ツイートして良いのやらわからん 一位なるときの、あっちゃんと優ちゃんと、同じ立場だからね」と指原を気遣うコメントを寄せ、新旧女王の2ショットを見守っているようだ。

最終更新:6/7(火) 16:27

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]