ここから本文です

カーラ・デルヴィーニュ、ヌードでキャンペーンに出演

ELLE ONLINE 6月7日(火)21時6分配信

「I am Not A Trophy」という団体のキャンペーンビジュアルでヌードになったカーラ・デルヴィーニュ。この団体は絶滅の危機に瀕している野生動物たちを守るために、ゲームとしての狩猟に反対する活動をしているそう。カーラはこのキャンペーンで絶滅に瀕しているライオンやシマウマ、ゴリラやゾウをヌードの体に映し出し、動物をトロフィーとして扱う狩猟をやめるよう訴えているそう。

カーラは自身のインスタグラムでもこのキャンペーンをPR。「このキャンペーンは絶滅危惧種をトロフィーにするような残虐な狩猟や密猟について、世間の注目を集めるためのもの。アンバサダーであることを誇りに思う」とコメント。

最近のインタビューでも「私はとても動物に対して情熱をもっているの。罪のない動物たちの権利のために働くことができて誇りに思う」と語っていたカーラ。昨年夏、アフリカ南部のジンバブエの国立公園でライオンのセシルがハンターによって殺されたときにも猛烈に抗議し、自分の時計をオークションに出品してその売上を野生動物の研究団体に寄付していたそう。この美しいビジュアルを皮切りに、今後、野生動物のためにどんなメッセージを発信していくのか、注目したい!(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6月7日(火)21時6分

ELLE ONLINE