ここから本文です

北信越高校野球決勝 高岡商業が星陵と対戦/富山

チューリップテレビ 6月7日(火)20時48分配信

 福井県で開催されている高校野球の北信越大会は7日、決勝戦が行われ、県代表の高岡商業が石川県代表の星稜と対戦しました。高岡商業にとっては夏に向けての課題が見えた試合になりました。

 高岡商業の決勝の相手は準決勝で富山第一を破った石川県代表の星稜。
 試合は初回、高岡商業がヒット2本でツーアウトながら1・3塁のチャンスをつくると5番の島村選手がレフト線を破る3ベースヒットを放ち2点を先制します。
 しかし、その裏、高岡商業先発の山本投手のコントロールが定まらず連続フォアボールでノーアウト1塁2塁のピンチ。
 打ち取ったあたりでしたが送球がそれて失点します。
 これでリズムを崩した高岡商業はこのあとも星稜打線を止められず2回までに8点を奪われます。
 反撃に転じたい高岡商業でしたが打線は、4回以降星稜の継投策の前に沈黙します。
 結局、高岡商業は最後まで星稜の投手陣を打ち崩すことが出来ず、4対12で敗れ、7年ぶりの北信越制覇はなりませんでした。

チューリップテレビ

最終更新:6月7日(火)20時48分

チューリップテレビ