ここから本文です

欅坂46、主演ドラマの主題歌として、8月10日に2ndシングルのリリースが決定

E-TALENTBANK 6月7日(火)17時30分配信

秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾として結成され、2016年4月6日に「サイレントマジョリティー」でデビューを果たした欅坂46が、オフィシャルサイト上で2ndシングル発売と発売記念握手会の日程を発表した。

2ndシングルの表題曲は先日発表された欅坂46初主演となるドラマ、「徳山大五郎を誰が殺したか?」(テレビ東京系土曜ドラマ24)の主題歌になることも合わせて発表となった。

デビューシングル「サイレントマジョリティー」は、女性アーティストデビューシングルのオリコン初週ポイント歴代1位の記録を塗り替え、YouTubeの再生回数は1,500万回を超える大ヒットとなり、一気にその名を轟かせた欅坂46の2ndシングルに大注目だ。

最終更新:6月7日(火)17時30分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。