ここから本文です

反政府デモ暴徒化で警察が発砲、2人死亡 ケニア

AFPBB News 6月7日(火)11時11分配信

(c)AFPBB News

【6月7日 AFP】ケニアで3番目に大きな都市キスム(Kisumu)で6日、反政府デモを行っていた参加者が暴徒化して警察が発砲、少なくともデモ参加者2人が死亡した。
 
 この騒動の後、首都ナイロビ(Nairobi)で行われた反政府デモには民主・改革の政党連合(CORD)指導者のライラ・オディンガ(Raila Odinga)氏が参加した。映像は、発砲のあったキスムのデモと、ナイロビのデモに参加したオディンガ氏。(c)AFPBB News

最終更新:6月7日(火)11時11分

AFPBB News