ここから本文です

杉田祐一、2度タイブレーク落として本戦出場ならず<男子テニス>

tennis365.net 6月7日(火)15時58分配信

メルセデス・カップ

男子テニスツアーのメルセデス・カップ(ドイツ/シュトゥットガルト、芝、ATP250)は6日、予選シングルス決勝が行われ、予選第3シードの杉田祐一(日本)はF・マーティン(フランス)に6-4, 6-7 (4-7), 6-7 (5-7)の逆転で敗れ、本戦出場を逃した。

この試合、第1セットを先取した杉田だったが、第2・3セットのタイブレークを落とし、1時間49分で敗れた。

勝利したマーティンは1回戦で世界ランク65位のT・フリッツ(アメリカ)と対戦する。

また、今大会には今シーズン怪我で苦しんでいるR・フェデラー(スイス)が出場する。前週の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)を腰の怪我で欠場したフェデラーは今大会が約1カ月ぶりの復帰戦となる。

今大会のシード勢は第1シードにフェデラー、第2シードにM・チリッチ(クロアチア)、第3シードにD・ティエム(オーストリア)、第4シードにG・シモン(フランス)となっており、上位4シードは1回戦免除で2回戦からの登場。

tennis365.net

最終更新:6月7日(火)15時58分

tennis365.net