ここから本文です

宝鋼集団、湛江鋼鉄 第2高炉7月稼働

日刊産業新聞 6月7日(火)12時29分配信

 中国・宝鋼集団グループの湛江鋼鉄(広東省)は第2号高炉の火入れを7月15日に行う。2015年9月の第1号高炉稼働後に下工程を順次稼働させており、16年内に年産粗鋼能力900万トンの製鉄所を完成させる。華南地区と東南アジアなど海外市場に多様な鋼板製品を供給する。湛江市政府系メディアの湛江日報が2日に報じた。

最終更新:6月7日(火)12時29分

日刊産業新聞