ここから本文です

フェイエノールトが30歳のオランダ代表GKと2020年まで契約延長「このチームならもっと多くのものを勝ち取れる」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月7日(火)14時32分配信

今後もフェイエノールトで

オランダ・エールディビジのフェイエノールトが6日、オランダ代表GKケネト・フェルメールと契約を延長することで合意に達したことを発表した。なお新契約は2020年までとなっている。

30歳のフェルメールはアヤックスのユース出身で、2014年に同クラブからフェイエノールトへ移籍を果たすと2015-16シーズンは絶対的な正GKとして国内リーグ戦34試合に出場。突出した反射神経と素晴らしいGKセンスで、多くのピンチを防いできた。クラブから新たな信頼を勝ち取ったフェルメールは、契約延長について次のように言及している。フェイエノールト公式サイトが同GKのコメントを伝えた。

「フェイエノールトのスポーツ面における大きな野望は、ここに長く在籍したいと思わせてくれるものだ。カップ戦でタイトルを獲得したことは素晴らしかったけど、このチームならもっと多くのものを得られるだろうね。今後もこのクラブにとって重要な存在になりたい」

PSV、アヤックスと共にオランダ三大クラブの一つと謳われるフェイエノールト。今後もチームの危機はフェルメールが救うことになりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月7日(火)14時32分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]