ここから本文です

穂積絵莉・加藤未唯組、ベスト8進出ならず<女子テニス>

tennis365.net 6月7日(火)18時19分配信

リコー・オープン女子

女子テニスツアーのリコー・オープン女子(オランダ/スヘルトヘンボシュ、芝、WTAインターナショナル)は6日、ダブルス1回戦が行われ、第3シードの穂積絵莉(日本)/ 加藤未唯(日本)組はMJ・マルチネス=サンチェス(スペイン)/ A・ムハンマド(アメリカ)に3-6, 0-6のストレート敗れ、ベスト8進出を逃した。

この試合、3度のブレークを許して第1セットを落とした穂積/ 加藤組は、第2セットに入っても主導権を掴むことが出来ず、49分で敗れた。

穂積/ 加藤組は今シーズン、4月のカトヴィツェ・オープン(ポーランド/カトヴィツェ、ハード、WTAインターナショナル)でツアー初優勝を果たした。

一方、勝利したマルチネス=サンチェス/ ムハンマド組は準々決勝でA・パノワ(ロシア)/ A・サディコビッチ(スイス)組とJ・ムーア(オーストラリア)/ D・schuurs(オランダ)組の勝者と対戦する。

また、今大会のシングルスには、日本勢から世界ランク69位の日比野菜緒(日本)と、予選を勝ち上がって本戦出場を果たした穂積と尾崎里紗(日本)が出場している。

tennis365.net

最終更新:6月7日(火)18時19分

tennis365.net