ここから本文です

疲れを癒やしたロナウド、EUROポルトガル代表に合流

AFPBB News 6/7(火) 16:09配信

(c)AFPBB News

【6月7日 AFP】欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2015-16)で、所属クラブのレアル・マドリード(Real Madrid)を優勝に導いたばかりのエースストライカー、クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)は5日、欧州選手権(UEFA Euro 2016)に出場するポルトガル代表の練習に合流した。

 開催地フランス入りを4日後に控え、ロナウドはレアルの同僚ペペ(Pepe)らと共に、リスボン(Lisbon)郊外の合宿拠点で、フェルナンド・サントス(Fernando Santos)監督率いるポルトガル代表チームの練習に臨んだ。

 ロナウドは、長いシーズンの疲れを癒やすために休養を取り、ポルトガルが0-1でイングランドに敗れた2日の親善試合を欠場。その間は、スペインの離島でクルーズを楽しむ姿などが写真に撮られていた。

 アトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)とのチャンピオンズリーグ決勝で、ロナウドは消耗する様子をみせながら、勝利を決めるPKを成功させた。

 ここ数週間、体調に問題を抱えているロナウドだが、欧州選手権の開幕2日前となる8日には、エストニアとの最後の親善試合で調整する必要がある。

 グループFのポルトガルは、サンテティエンヌ(Saint-Etienne)で行われる14日の初戦で、アイスランドと対戦する。(c)AFPBB News

最終更新:6/7(火) 17:28

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。