ここから本文です

ジダンの“お墨付き”を得たエイバル乾、来季もメンディリバル監督と共に飛躍を目指す

theWORLD(ザ・ワールド) 6/7(火) 21:10配信

シーズン後半戦は失速したが……

スペイン・リーガエスパニョーラのエイバルが6日、ホセ・ルイス・メンディリバル監督と新たに2017年6月30日までとなる契約を締結したことを発表。彼のエイバルにおける冒険はまだまだ続くことになる。

メンディリバル監督は2015-16シーズンにエイバル指揮官へ就任すると、巧みな采配を見せ、決してビッグクラブとはいえないチームをリーガ14位に導いていた。これによりエイバルは2シーズン連続でスペイン1部残留を達成。新契約を締結したメンディリバル監督は、次のようにその喜びを表している。同クラブ公式サイトが伝えた。

「もう1年、エイバルというクラブを率いることができるのはとても幸せだ。来季も今季のような成功を収めたいと強く願っているよ。でも我々が掲げる目標を達成するにはそれぞれのハードワークが必要になる。我々はエイバルなんだ。1部の舞台で実力を発揮したいね」

昨夏にドイツのフランクフルトから同クラブへ加入した乾貴士は、レアル・マドリードと対戦した際に、ジネディーヌ・ジダン監督から「彼はキープレイヤーであり、エイバルにとって必要不可欠な選手」だと称賛されていた。今回のメンディリバル監督による新契約締結の知らせは、そんな乾にとっても心強い朗報となるだろう。パワフルな指揮官と共に、日本のテクニシャンが躍動できるよう期待したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/7(火) 21:10

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]