ここから本文です

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の公開直前イベント試写会に15組30名様をご招待!

Billboard Japan 6月7日(火)18時30分配信

 日本のエンタテイメント界を牽引する宮藤官九郎の完全オリジナル作品『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』の公開を直前にひかえ、同作品のイベント試写会に15組30名様をご招待する。

 『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』は、これまでにその独特な世界観でファンを魅了し続けてきた“クドカン”こと宮藤官九郎監督の最新作。今回、舞台に選んだのは“地獄”。17歳という若さで命を失った神木隆之介演じる高校生・大助。地獄専属ロックバンドを率いる赤鬼のキラーK(長瀬智也)と出会った大助は、彼から地獄のしくみを学び、大好きなひろ美ちゃんとキスするために現世へのよみがえりを目指して大奮闘する超絶地獄コメディとなっている。応募方法等は、以下のとおり。

◎【『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』公開直前イベント試写会】
日時:6月20日(月)18:00開場/18:30開映(上映時間125分)
場所:都内某所(※当選者の方に追って詳細をお伝えいたします)
当選者数:15組30名様
登壇ゲスト(予定):長瀬智也、神木隆之介、桐谷健太、清野菜名、宮藤官九郎監督

<応募方法>
01.ビルボードジャパン公式ツイッターアカウント“@Billboard_JAPAN”をフォロー
02.本ニュースをリツイート
※当選者様にはビルボードジャパン公式アカウントよりDMでご連絡後、ご住所をお伺いさせていただきます。いただいたご住所宛にプレゼントをお送りします。
※当選時にビルボードジャパン公式アカウントをフォローしていない場合は、プレゼントをお送りできず無効となりますのでご注意ください。

<受付期間>
2016年6月7日(火)17:00~6月14日(火)23:59まで

◎公開情報『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』
http://tooyoungtodie.jp/
2016/06/25よりTOHO シネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

最終更新:6月7日(火)18時30分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。