ここから本文です

青木が先制打を含むマルチ安打! マリナーズは逆転負け

ベースボールキング 6月7日(火)14時13分配信

● マリナーズ 1 - 3 インディアンス ○
<現地時間6月6日 セーフコ・フィールド>

 マリナーズの青木宣親が現地時間6日(日本時間7日)、本拠地で行われたインディアンス戦に「1番・中堅」で先発出場した。

 青木は3回二死三塁で迎えた第2打席、先発バウアーからセンター前に弾き返す先制タイムリーヒットを放つ。2点を追う8回一死走者なしの第4打席では、遊撃への内野安打で出塁し、6月2日のパドレス戦以来のマルチ安打を記録した。その他の打席は初回の第1打席が遊ゴロ、5回の第3打席が二ゴロに倒れ、4打数2安打1打点で打率を.248と上昇させた。

 なおチームは、青木のタイムリーで3回に幸先よく先制したものの、直後の4回にウリベの犠飛などで2点を失い逆転を許す。さらに続く5回は、デービスに一発を浴び、リードを広げられた。打線はインディアンス先発・バウアーの前に5安打に抑え込まれ、投手陣を援護することができなかった。

BASEBALL KING

最終更新:6月7日(火)14時13分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)