ここから本文です

カシージャスかデ・ヘアか…スペイン指揮官、正守護神は「決めていない」

SOCCER KING 6月7日(火)18時53分配信

 7日に行われる国際親善試合で、スペイン代表とジョージア代表(グルジア代表)が対戦する。ユーロ2016開幕前、最後のテストマッチに向けて、スペインのビセンテ・デル・ボスケ監督が前日会見に出席した。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 ユーロ3連覇を目指すスペインにおける注目ポイントの1つが、正守護神の座を射止める選手は誰なのか、ということだ。デル・ボスケ監督はGKイケル・カシージャス(ポルト)とGKダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U)のどちらを起用するか決めかねていると明かした。

「明日はテストマッチ以上の(重要度を持つ)試合となるし、最高のコンディションに到達したいと考えている。明日はデ・ヘアがプレーする可能性がある。カシージャスは(1日の)韓国戦でプレーした。私は今は何も決めていない。最終的な決断はすぐにしなければならないだろうけどね」

 ジョージア戦での先発メンバーについては「明日の(先発)11人がユーロでのスタメンになるかどうかはわからない。選手たちが家族のようになってほしいと我々は思っている。どんなプレーをすればいいか、明確な考えを我々は持っている。最良の組み合わせを決めたい」

 また、デル・ボスケ監督は13日のユーロ2016初戦で対戦するチェコについて「チェコがロシアに2-1で勝った試合(1日の国際親善試合)を見た。私たちが完璧によく知っているライバルだ。組織的な良いチームで、少し前に彼らと対戦している。簡単なことは何もない。そんな試合になるだろう」と話した。

 スペインはユーロ2016でグループDに所属し、6月13日の初戦でチェコ、同17日の第2戦でトルコ、同21日の第3戦でクロアチアと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:6月7日(火)18時56分

SOCCER KING