ここから本文です

[コパ・アメリカ]パナマがボリビアに競り勝つ、ペレスが2発の活躍!

ゲキサカ 6月7日(火)10時23分配信

[6.6 コパ・アメリカD組第1節 パナマ2-1ボリビア]

 コパ・アメリカD組の第1節が6日に行われた。パナマ代表はボリビア代表に2-1で勝利した。FWブラス・ペレス(バンクーバー・ホワイトキャップス)が2得点を挙げる活躍をみせた。

 試合は前半11分に動く。パナマが敵陣PA手前でボールを奪う。MFアルマンド・クーペル(アラベ・ウニド)のパスから左サイドへ抜けたMFアルベルト・キンテーロ(サンノゼ・アースクエイクス)が中央へ折り返し、ゴール前へつめていたペレスが決めた。パナマがリードに成功し、1-0で前半を終える。

 押し込まれるシーンの続いていたボリビアだったが、後半9分に同点弾。遠目のFKがPA内右のパナマDFハロルド・カミングス(アラフエレンセ)に当たり、こぼれる。これを拾ったFWファン・カルロス・アルセ(ボリバル)が左足で決めた。1-1と振り出しに戻す。

 二度目のリードを狙い、攻勢を強めるパナマ。この攻撃は終了間際の後半42分に実った。中央からのスルーパスに反応した途中出場のFWアブディエル・アローヨ(スプリト)が右サイドへ抜ける。マイナスの折り返しからペレスが右足ダイレクトでこの日2点目を決めた。これが決勝点となり、パナマが2-1で勝利。初戦を白星で飾り、勝ち点3を手にした。

最終更新:6月7日(火)10時25分

ゲキサカ