ここから本文です

MFエリクセンがハット達成!! デンマーク、ブルガリアに完封勝利でキリン杯3位

ゲキサカ 6月7日(火)17時55分配信

[6.7 キリン杯3位決定戦 デンマーク 4-0 ブルガリア 吹田]

 キリン杯は7日、3位決定戦を行い、市立吹田サッカースタジアムでデンマーク代表とブルガリア代表が対戦。前半38分にFWモテアン・ラスムッセンのゴールで先制したデンマークは、後半にMFクリスティアン・エリクセンが3点を加点して、4-0の完封勝利を収めた。

 前半2分にデンマークがいきなりゴールを脅かす。エリクセンが左サイドから蹴り出したFKをファーサイドに飛び込んだラスムッセンが合わせたが、シュートは枠上に外れてしまった。その後も攻勢を掛けるデンマークは細かいパスワークで敵陣深くまでボールを運ぶものの、なかなか決定機を創出できない。

 前半28分にはMFピエーミル・ホイビュアの鋭い縦パスからFWビクトル・フィッシャが強烈なシュートを放つが枠を捉え切れず、さらに同35分にはPA外からホイビュアが狙うも好反応を見せたGKボジダル・ミトレフに弾き出された。しかし同38分、スルーパスに反応してPA内に進入したフィッシャのグラウンダーのクロスを、ゴール前に走り込んだラスムッセンが押し込み、ついにデンマークが先制に成功した。

 デンマークが1-0とリードしたまま後半を迎えると、同点に追い付こうとするブルガリアが反撃を試みるが、相手守備を攻略し切れずに決定機を生み出すことができない。すると後半27分、フィッシャのシュートのこぼれ球をエリクセンが落ち着いて流し込み、デンマークがリードを2点差に広げる。さらに同30分にはドリブルで持ち上がったエリクセンが、PA外から狙いすました右足シュートでネットを揺らしてスコアを3-0とした。

 勢いに乗ったエリクセンは後半37分、フィッシャとのパス交換からPA内に進入するとハットトリック達成となるゴールを陥れ、デンマークが4-0で勝利した。

最終更新:6月7日(火)18時58分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合