ここから本文です

ベルルスコーニ氏が心不全のために緊急入院

ゲキサカ 6月7日(火)21時2分配信

 ミランのシルビオ・ベルルスコーニ名誉会長が、心不全のためミラノ市内の病院に搬送された。イタリアメディアがフォルツァイタリア党の発表として伝えている。

 発表によると、同氏は7日午前9時30分にミラノ市内のサン・ラファエレ病院に搬送され、心不全と診断された。数日間の入院を要するとしている。

 同氏は現在79歳。イタリアの首相を務めるなど、政治家として知られるほか、ミランのオーナーとしても活躍。名誉会長となった現在でも大きな影響力を持っている。

最終更新:6月7日(火)21時3分

ゲキサカ