ここから本文です

ハリルJ初タイトル逃す…初先発で結果残せず浅野は涙、長谷部はホーム敗戦に危機感

ゲキサカ 6月7日(火)21時45分配信

[6.7 キリン杯決勝 日本1-2ボスニア・ヘルツェゴビナ 吹田S]

 初先発となったFW浅野拓磨は試合終了のホイッスルが鳴ると、目頭を覆った。インタビューに答えた選手たちも硬い表情を崩すことはなかった。

 バヒド・ハリルホジッチ監督になって初めてのタイトル奪取を目指した日本代表だが、キリン杯決勝はボスニア・ヘルツェゴビナ代表に1-2で敗れる結果に終わった。前半28分にMF清武弘嗣のゴールで先制したが、直後にFWミラン・ジュリッチに同点弾を許すと、後半21分にもジュリッチにゴールネットを揺らされた。

 キャプテンの長谷部は「自分たちのホームで負けてしまったので、修正してかないといけないところがある」と反省。「フィジカル的なところで簡単にやられてしまっている」と課題を挙げるも、「それよりもホームで負けてしまったということをしっかり受け止めて、次に繋げてやっていかないといけない」と繰り返した。

最終更新:6月8日(水)2時42分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報