ここから本文です

横浜ゴム、ラリー・ダートトライアル用「ADVAN A053」に新サイズ追加

オートックワン 6月7日(火)18時14分配信

横浜ゴムは、ラリー・ダートトライアル用ラジアルタイヤ「ADVAN A053(アドバン・エイ・ゼロゴーサン)」に新サイズを追加し2016年6月8日より発売する。

このニュースのフォトギャラリー

追加サイズは195/65R15 91Qで、価格はオープンプライス。「ADVAN A053」のラインナップは、すでに販売中の215/60R15 94Qと185/65R15 88Qと合わせて全3サイズとなる。

同商品は左輪用と右輪用で異なるパターンを採用し、ラリーでの耐久性を重視したMコンパウンドとダートトライアルやショートステージ用のSコンパウンドを用意している。

「ADVAN A053」は硬く締まった路面から柔らかい土質まで様々に変化するグラベルステージに対応すると共に、ハイスピードな道はもちろん、低中速コーナーでも高いトラクション性能を発揮する。

プロトタイプを装着してFIAプロダクションカー世界ラリー選手権に参戦した奴田原文雄選手が年間3勝を獲得したほか、日本でのデビュー戦となった2013年6月の全日本ラリー選手権第3戦でワン・ツー・フィニッシュを飾るなど高い戦闘力を実証した。

2014年、2015年シーズンも「ADVAN A053」装着車は全日本ラリー選手権のJN6クラスで2連覇を達成(2014年はJN6を含む5クラスで優勝)、全日本ダートトライアル選手権では2014年に3クラス、2015年に2クラスでシリーズチャンピオンを獲得している。

最終更新:6月7日(火)18時14分

オートックワン