ここから本文です

<前田敦子>ドラマ撮影で多忙な日々のセルフケア 食事のこだわりも

毎日キレイ 6月8日(水)18時0分配信

 TBSの深夜の連続ドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」に主演している女優の前田敦子さん。体当たりの演技で主人公・ゆり子を演じ話題のドラマは8日、最終章となる第8話が放送され、最大の山場を迎える。連日ハードな撮影を乗り越えた前田さんだが、共演の新井浩文さんは「あっちゃんは撮影中に疲れをみじんも見せない!」と絶賛。前田さんに、健康維持や美容について聞いた。

【動画】あっちゃんからメッセージ 毒島見どころは…

 ◇忙しい日々でも健康を保つ秘訣は「セルフケア」

 撮影などで日々を忙しく過ごす前田さん。健康維持の秘訣(ひけつ)について、「そういう話がすごく大好き!」と前のめりになり、「全身用と顔用の美顔器を持ち歩いていたり、篠田麻里子ちゃんにプレゼントしてもqらった加圧トレーニングでも使われている体幹トレーニング器具で、移動中に筋肉を動かしています」とセルフマッサージで体を整えているという。

 毎日の入浴もポイントといい、「お風呂の中で血行をよくするマッサージをしたり、音楽かけながら半身浴をします」と話し、「やらないよりはやった方がいいです。やれることからやっています。マッサージとかは行ってないんですけれど、セルフでやっても(体調は)全然違いますよ!」と語る。

 ◇食事も健康志向 スムージーや玄米で美肌ケア

 前田さんは、なめらかで透き通るような美肌だが、遅くまでの撮影で不摂生になりがちな食生活は「野菜がもともと好きなので、サラダとかたくさん食べるんですけど、『クレンズジュース』(新鮮な野菜や果物を使った100%ジュース)を毎日飲んでいます」と話す。特におすすめのジュースについて「表参道にあるジュース店のアボカドスムージーがとってもおいしいんです! 朝は、よく高橋みなみも来ていて、『あー、おはよー! いってらっしゃーい』って、あいさつを交わしていますね(笑い)」と人気店でのエピソードを紹介した。

 また、「食べることが大好き!」という前田さんは、「どれだけ健康なものを食べられるかということを考えています。ジャンクフードは食べません! デリ(カテッセン)系のご飯が大好きなので、デリの専門店には一人でも行っちゃいます。玄米ご飯がすごく好きで、ご飯は玄米を食べるようにしています」と明かす。また、「そういう(オーガニックな)食べ物が大好きなことは、生まれつきなので、ラッキーだなと思います。無理して食べているわけではなくて、おいしく食べられているので。それがストレス発散にもなっているんです」と語り、多忙な日々を食事でもカバーしているようだった。

1/2ページ

最終更新:6月9日(木)10時44分

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。