ここから本文です

加藤浩次 ファンキー加藤“W不倫”にパネル叩いて厳しく注意「ここからの人生で全部償ってほしい」

リアルライブ 6月8日(水)12時4分配信

 8日、日本テレビの情報番組「スッキリ!!」で司会を務める加藤浩次が、W不倫が発覚したファンキー加藤に対して「ダメ」と厳しく注意した。

 7日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)で、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣の元妻とW不倫関係にあると報じられたファンキー加藤。同日、急遽報道陣の囲み取材に対応し、「責任の多くは僕にあります」と不倫の事実を認めた。2013年4月にファンキー加藤は、元マネージャーである女性と結婚。しかし、現妻の妊娠中にアンタッチャブル・柴田の元妻と交際がスタート。いわゆる、“W不倫”の状態で関係が続き、柴田の元妻は加藤の子供を今月6月に出産する予定。加藤は生まれてくる子供を認知する意思も明かし、全面的に責任を負うという。

 司会の加藤は、「僕は加藤くんダメだと思う」と断言し、「ダメ!! これはハッキリ言ったほうがいい。これはダメだって」とW不倫の時系列を紹介したパネルを叩いた。

 さらに「ダメなんだけど、加藤くんこういうことになってしまった。いろんな気持ちがあるかもしれない、口には出せない言葉があるかもしれない。ここからどうするのか、生まれてくる子供もいるワケです。今の奥さんも大事にしなきゃいけない、今の奥さんとの間に子供もいる」と指摘した上で、「ここからの人生で全部償ってほしい」と厳しく注意した。

最終更新:6月8日(水)12時4分

リアルライブ