ここから本文です

ゴールドウィンより羽織るだけで虫よけできるケープ パーカー発売

エコノミックニュース 6月8日(水)7時22分配信

 スポーツメーカーのゴールドウィン <8111> は、販売総代理店を務めるノルウェーのブランド・ヘリーハンセンより、羽織るだけで虫除けができる婦人用ケープ(ヘリーハンセン インセクトシールドケープ)と子供向けパーカー(ヘリーハンセン インセクトシールドパーカ)を発売した。これらの製品は、天然由来の虫除け成分ペルメトリンをナノレベルで結晶化して繊維に付着するインセクトシールド技術を採用している。

 インセクトシールドは米国で開発された技術で、無色無臭で繰り返し選択しても虫除け効果が持続し、人体に対して無害との特徴がある。その安全性は、アメリカ合衆国環境保護庁(EPA)で最も安全性が高い危険有害性区分4として登録されていることからも分かる。インセクトシールドを使用した防虫ウェアは、蚊、ダニ、アリ、ハエ、ツツガムシなどに対して撃退効果が認められている。

 既存の虫除け製品と比較すると、露出する肌を覆うことができる安心感、繰り返し洗って使用できる経済性、また特に何もしなくても防虫効果が継続して得られる手軽さにメリットがありそうだ。日本ではすでに、(株)インセクトシールドジャパンより、ジャケット、メッシュパーカーをはじめとした成人及び子供向け衣料、靴下やガーデニングハットなどの小物や犬向けのペット用品が販売されている。

 ゴールドウィンからは、防水ウェアに定評がありマリンスポーツ製品に力を入れているヘリーハンセンにふさわしく、マリンカラーとボーダー柄をあしらったデザインで、機能にファッション性も加えたアイテムとして提供される。メッシュ素材で涼しさと通気性を確保しながらも、ケープの裾は手に届く長さ、子供向けパーカーは袖口にストレッチバインダーを施した長袖仕様であり、どちらもインセクトシールド素材でしっかりと腕をガードする。製品は収納性にも優れ、パーカーには持ち運びに便利な専用サックが付く。アウトドアや旅行への携帯に重宝しそうだ。(編集担当:久保田雄城)

Economic News

最終更新:6月8日(水)7時22分

エコノミックニュース

チャート

ゴールドウイン8111
5380円、前日比+40円 - 9月28日 9時32分