ここから本文です

ファンをようやくひと安心させたSMAP

リアルライブ 6月8日(水)12時12分配信

 今年1月に分裂・解散騒動が勃発していた人気グループ・SMAPが、このほど発送されたファンクラブ向けの会報内で解散を否定するコメントを発表していたことを、各スポーツ紙が報じている。

 報道をまとめると、メンバー5人が1月18日に生放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」で生謝罪後、騒動について言及するのは初。ファンクラブ会員のもとには、今月に入って会報が到着。通常なら約3か月に1度届くが、今回は約8か月ぶりで、騒動後初めて届いたという。

 「SMAPのマネジメントは、騒動の責任を取る形でジャニーズ事務所を1月いっぱいで退社した元チーフマネージャーの女性が担当。そのため、業務の引き継ぎにもかなり時間がかかり、ようやくファンクラブの会報発送に至った。番組で解散を否定したものの、ファンたちはかなり不安を感じていたが、これでようやくひと安心できたのでは」(芸能記者)

 会報には5人一緒の写真とともに「ありがとう。応援してくれて。待っていてくれて。これからもどうかよろしく。」とのメッセージが掲載。「今、伝えたいこと。」のタイトルでメンバーそれぞれが騒動について想いを語っているという。

 メンバーのうち、木村拓哉は「海(サーファー)仲間も(1月18日の)会見の直後は心配そうに『あれって解散する…ってことっスか?』なんて天然な質問してきて、『だから、しないって言っただろ!』って、こっちは苦笑いで答えたり(笑)」とコメント。

 中居正広は「『今回の件で、SMAPがどれだけ皆さんに支えていただいているのかということを、改めて強く感じました。これからもよろしくお願いします』。『スマスマ』での会見で発したこの言葉がボクの気持ちすべてです」とコメントしているというのだが…。

 「本来ならば、リーダーの中居正広がセンターのはずだが、会報の写真では稲垣吾郎がセンター。どうやら、中居はリーダーの座から降格となったようで、解散はないかもしれないが、メンバー全員の契約が切れる9月以降、中居が独立するという“火種”はまだ消えていない」(テレビ関係者)

 中居の胸中やいかに。

最終更新:6月8日(水)12時12分

リアルライブ