ここから本文です

作曲家 / ピアニスト・新垣 隆、新しい交響曲「連祷-Litany-」が完成 広島と福島でのコンサートも開催

CDジャーナル 6月8日(水)18時34分配信

 作曲家 / ピアニストの新垣 隆が、ゴーストライター騒動から約2年の歳月を経て、交響曲第一番「HIROSHIMA」から約13年ぶりに新しい交響曲「連祷-Litany-」が完成。本交響曲について、8月15日(月)に広島での世界初演および、9月15日(木)に福島でのコンサートが決定しました。

 これらのコンサートでは、本交響曲に加え、2016年4月27日(水)に発売された初のソロ・アルバム『新生』(BMM-0001 2,315円 + 税 / 山野楽器限定販売)に収められたピアノ協奏曲「新生」も新垣自身の独奏で演奏される予定です。

最終更新:6月8日(水)18時34分

CDジャーナル