ここから本文です

爆笑問題・太田光 続投表明の舛添都知事に「神経図太い」

リアルライブ 6月8日(水)13時22分配信

 爆笑問題の太田光が7日深夜のラジオ「爆笑問題カーボーイ」で、「第三者」による調査結果会見を行い、東京都知事続投の意向を表明した舛添要一都知事を「神経図太い」と評した。

 太田は「舛添もまた意地っ張りだから、(都知事を)辞めればいいのに、辞めないね」とコメント。そして、「ありゃ神経図太いね、舛添って人は。あれで逃げようとは…、あれでいけると思ったら相当なもんだよ。相当すごいよ」とある意味褒め称えた。

 さらに注意深い太田は、「髪の毛減っちゃってるもんね。相当な心労だろうね。髪の毛どんどん減っちゃってるよね」と指摘した。

 6日、“公私混同疑惑”問題について、舛添都知事は「第三者」の弁護士による調査報告を発表し、会見を行った。弁護士は「違法性はない」としたが、「一部が不適切」と説明。調査報告を受けて、舛添都知事は「生まれ変わった気持ちで都政に尽くしたい」と都知事続投の意向を示した。

最終更新:6月8日(水)13時22分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。