ここから本文です

国民的オーディション番組「プロデュース101」出身イ・ヘイン、リメイク版「1%の奇跡」出演へ

WoW!Korea 6月8日(水)9時32分配信

韓国の国民的オーディション番組「プロデュース101」に参加していたイ・ヘインが、リメイク版「1%の奇跡」に出演することがわかった。

1%の奇跡の紹介と写真

 イ・ヘインは先ごろ、ドラマ「1%の奇跡」でハ・ソクジン演じるイ・ジェインの妹スジョン役にキャスティングされた。

 劇中、スジョンは兄ジェインを信じてカナダの自宅から家出する破天荒な妹。2003年に放送された「1%の奇跡」で俳優カン・ドンウォン(当時の主演)の妹役だったキム・ジウとは異なるキャラクターで、アイドル練習生という役どころだ。

 「プロデュース101」で17位の上位成績を収め、視聴者に印象を残したイ・ヘイン。今回、ドラマ出演が決定したイ・ヘインは「初めての演技、初めての作品が『1%の奇跡』で本当に光栄に思う」とし、「初撮影を控えて、とても緊張している。この緊張感を原動力にし、現場に迷惑をかけないようベストを尽くして演じたい」と心境を述べた。

 一方、「1%の奇跡」は去る2003年MBCで放送され、人気を博した作品。当時は俳優カン・ドンウォン、キム・ジョンファが主演を務めた。

 小学校教師と財閥3世の恋愛をコミカルタッチで描く同作品は、ことし中の放映を目標に100%事前制作され、韓国のほかに中国、米国、日本などでも放映予定。

最終更新:6月8日(水)9時32分

WoW!Korea