ここから本文です

【J-NETWORK】森本一陽、空道全日本王者と激突

イーファイト 6月8日(水)19時6分配信

 6月26日(日)東京・新宿FACEにて開催される格闘技イベント『J-FIGHT in SHINJUKU~vol.45~』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】森本がSB王者MASAYAを破る

 2015北斗旗全日本空道体力別選手権大会-250優勝の加藤智亮(バンゲリングベイ・スピリット/誠真会館)が初参戦。元J-NETWORKスーパーウェルター級王者・森本一陽(レグルス池袋)と対戦する。

 加藤は空手歴10年以上の実績があり、昨年5月に行われた北斗旗全日本空道体力別選手権大会にて空道歴1年余りにも関わらず、セーム・シュルト以来、19年ぶりとなる“大道塾外団体所属の全日本王者”となり、10月には空道アジアカップにも出場した実力者。また、プロのキックボクサーとしても活躍し、WPMF日本ミドル級4位にもランクインしている。J-NET参戦は2010年5月以来、約6年ぶり。

 対する森本はアメフト仕込みの突進力と頑丈さを武器に相手を押し潰すブルファイター。2012年4月にスーパーウェルター級王座に就くも、2015年6月の2度目の防衛戦で敗れて王座を失った。しかし、同年9月にBigbangスーパーウェルター級の王座を獲得し、その後もシュートボクシングなどの大会で活躍している。

<追加対戦カード>

▼スーパーウェルター級 3分3R ※ヒジあり
森本一陽(レグルス池袋/J-NETWORKスーパーウェルター級2位、Bigbangスーパーウェルター級王者、SB日本同級5位、RISEミドル級5位)
vs
加藤智亮(バンゲリングベイ・スピリット/誠真会館/WPMF日本ミドル級4位、2015北斗旗全日本空道体力別選手権大会-250優勝)

最終更新:6月8日(水)19時6分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]