ここから本文です

Negicco『ティー・フォー・スリー』のヴァイナル化が決定

CDジャーナル 6月8日(水)18時34分配信

 全国ツアー〈Negicco Second Tour“The Music Band of Negicco” supported by サトウ食品〉ファイナル公演の模様を収めたライヴBlu-ray『LIVE & LIFE II Negicco 2016 Winter-Spring』のリリースを7月12日(火)に控えるNegiccoが、5月にリリースされたばかりの最新アルバム『ティー・フォー・スリー』のヴァイナル・ヴァージョン(TPRV-0021 4,343円 + 税)をリリース。

 『ティー・フォー・スリー』ヴァイナル・ヴァージョンは、ヒット・シングル「ねぇバーディア」や「矛盾、はじめました。」を含む全13曲をダブル・ヴァイナルに収録。7月30日(土)の発売が決定しています。

 Negiccoは今後、東京・渋谷 NHKホールでの単独公演〈Negicco 13th Anniversary Road of Negiiiiii ~TADAIMA~ 2016 Summer at NHKホール supported by サトウ食品〉の開催を7月30日(土)に控えているほか、8月20日(土)にはアイドルネッサンス、堂島孝平、土岐麻子を迎え、埼玉・所沢航空記念公園 野外ステージにて〈Negicco 13th Anniversary NEGi FES 2016〉を開催することも発表されています。詳しくはオフィシャル・サイト(negicco.net)にてご確認ください。

最終更新:6月8日(水)18時34分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。