ここから本文です

五十嵐孝司氏が手掛ける『Bloodstained: Ritual of the Night』最新プレイ動画が公開! E3 2016でのプレイアブル出展も明らかに

ファミ通.com 6月8日(水)12時45分配信

●最初のステージが紹介
 『悪魔城ドラキュラ』シリーズのプロデューサーとして世界中のゲームファンから親しまれている五十嵐孝司氏が、ただいま開発中のゴシックアクションゲーム『Bloodstained: Ritual of the Night』。その最新映像が公開された。

 今回公開された“Development Update 4 ”と名付けれれた映像は、『Bloodstained: Ritual of the Night』の最初のステージのプレイデモで、城へ向かうガレオン船“Minerva”なども確認できる。

 そして、『Bloodstained: Ritual of the Night』がE3 2016のXboxブースでプレイアブル出展されることも明らかに! 2015年にクラウドファンディングのKickstarterで資金調達を行ったところ、たったの1日(!)で目標金額を達成してしまったという注目度の高さを持つ本作。E3 2016でのプレイアブル出展も決定しており、着実に完成に向けて近づいているようだ。


[関連記事]
※五十嵐孝司氏『Bloodstained: Ritual of the Night』とクラウドファンディングの成功を語る
※神谷英樹氏と五十嵐孝司氏に“gamescom 2015 Xbox Briefing”後に直撃【gamescom 2015】

最終更新:6月8日(水)12時46分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。