ここから本文です

<矢沢永吉&洋子>新CMで“親子”アカペラデュエット初披露 撮影では“父親”の一面も 

まんたんウェブ 6月9日(木)4時0分配信

 歌手の矢沢永吉さんと、娘でガールズバンド「PIGGY BANKS」の矢沢洋子さんが、「サントリー ザ・プレミアム・モルツ」の新CM「父の日を最高にしよう」がウェブで公開され、デュエットを披露していることが9日明らかになった。2人は過去に同CMで親子共演しているが、デュエットを披露するのは初めて。CMは12日から放送され、ウェブではメーキングと同時に先行公開されている。

【動画】息のあったアカペラを披露

 新CMは、白を基調とした衣装を着た矢沢さんと洋子さんがCM楽曲「BRAZIL」をアカペラで歌いだすシーンから始まり、ビールを手に2人で目を合わせながらデュエット。「さあ、父の日を、最高にしよう」というナレーションの後、グラスに注いだビールをうれしそうに飲んだ矢沢さんが余韻に浸りながら、改めて洋子さんと目を合わせて乾杯する……という内容。

 撮影では矢沢さんは、CMでの演技に慣れていない洋子さんにアドバイスをしたり、指導を受けて真剣に取り組む洋子さんの姿を、笑顔で優しく見守るなど、父親らしい表情も見せたという。撮影後、洋子さんは「(CM での演技は)難しいです、普通にこなしている父はすごいなと思いました」と話し、矢沢さんに日頃の感謝を込めて花束を渡した。矢沢さんは「ありがとう」と照れ笑いしていたという。

最終更新:6月9日(木)11時23分

まんたんウェブ