ここから本文です

<桐谷美玲>ボディコンギャルとディスコでダンス披露 

まんたんウェブ 6月9日(木)12時0分配信

 女優の桐谷美玲さんがソフトバンク「ワイモバイル」の新CMに出演し、同CMシリーズなどで有名なネコの「ふてニャン」と1980年代へ“タイムスリップ”する。新CM「タイムスリップ」編では、桐谷さんがボディコンギャルとダンスする姿が映し出される。CMは10日から放送。

【動画】桐谷美玲、ディスコでノリノリダンス

 新CMは「1980はじまる」編、「タイムスリップ」編、「ディスコ」編(6月中旬放送)があり、「1980はじまる」編では、竹の子族、ホコ天、キン肉マンといった80年代を象徴するシーンが登場。また、「タイムスリップ」編では、桐谷さんとふてニャンが突然タイムスリップしてしまい、「ディスコ」編で、たどりり着いた先がディスコだと気付き、ボディコンギャルたちとにぎやかに踊る桐谷さんの姿が披露される。

 撮影では当時の髪形、服装を完璧に再現した約120人が踊るディスコのフロアスペースで、前作ではキレキレのダンスを披露した桐谷さんが、キュートでバブリーなダンスを披露し、撮影現場は拍手であふれていたという。

最終更新:6月9日(木)12時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。