ここから本文です

<川口春奈>「にがくてあまい」特報公開 主題歌にOKAMOTO’S

まんたんウェブ 6月9日(木)12時0分配信

 女優の川口春奈さん主演で、小林ユミヲさんのマンガを実写化する映画「にがくてあまい」(草野翔吾監督)のキービジュアルと特報映像が9日、公開された。キービジュアルには、川口さんと相手役の林遣都さんが手にしたリンゴにキスをし、「愛は全ての調味料」というコピーが添えられている。また、主題歌は、音楽グループ「OKAMOTO’S」が書き下ろした「Burning Love」に決定した。

【動画】にがくてあまい 特報映像

 特報映像は約40秒で、男に恵まれない野菜嫌いの独身女・マキ役の川口さんがバーで野菜を目撃するやいなや、「野菜のバカー!」と叫ぶシーンから始まる。また、料理好きでゲイの菜食主義者・渚役の林さんが上半身ヌードを披露するセクシーなシーンや、オネエに扮した「RIP SLYME(リップスライム)」のSUさんが「ブスねー。考え方がおブス!」と川口さんにアドバイスするシーンも含まれている。特報は11日から全国の劇場で披露される。

 「にがくてあまい」は、2009年からウェブコミック誌「EDEN」(マッグガーデン)で配信され、5月にコミックス最終巻が発売された小林さんのマンガが原作。男に恵まれない野菜嫌いの女と、女に興味がない男の同居生活と恋愛模様をコミカルに描く。真剣佑さん、中野英雄さん、石野真子さんらが出演している。9月10日公開。

最終更新:6月9日(木)12時0分

まんたんウェブ