ここから本文です

【先出し週刊ファミ通】プレイステーション4で発売決定!『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』(2016年6月9日発売号)

ファミ通.com 6月8日(水)18時3分配信

●当たり前だった日常に、新たな神話が生まれる
 2015年9月にプレイステーション Vitaで発売された、日本ファルコムの完全新作アクションRPG『東亰ザナドゥ』が、進化を遂げてプレイステーション4に登場。その名も、『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』。週刊ファミ通2016年6月23日号(2016年6月9日発売)では、プレイステーション Vita版をベースに新シナリオなど数々の追加要素を搭載された本作の最新情報を初公開! 日本ファルコム社長である近藤季洋プロデューサーへの一問一答も掲載しているぞ。


 詳細は週刊ファミ通2016年6月23日号(2016年6月9日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER


東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)
メーカー:日本ファルコム
対応機種:プレイステーション4
発売日:2016年9月8日発売予定
価格:6480円[税抜](6998円[税込])
ジャンル:アクション・RPG

最終更新:6月8日(水)18時3分

ファミ通.com

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。