ここから本文です

『テイルズ オブ ベルセリア』早期予約者限定特典が公開 豪華声優陣によるスペシャル座談会映像などが視聴可能!

ファミ通.com 6月8日(水)18時25分配信

●出演声優メンバーによるスペシャル座談会映像など!
 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年8月18日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ベルセリア』について、16年7月11日までに予約すると豪華特典が視聴もしくはダウンロードできる“早期予約者限定キャンペーン”の詳細を公開した。

 以下、リリースより。

----------

 2016年8月18日発売予定のPlayStation4/PlayStation3用ソフトウェア 「テイルズ オブ ベルセリア」におきまして、2016年7月11日までに予約すると豪華特典が視聴もしくはダウンロードできる「早期予約者限定キャンペーン」を実施中です。

 未公開だった早期予約者限定特典の内容が決まりましたのでお知らせさせていただきます。詳細は下記をご覧ください。

早期予約者限定キャンペーン 概要
 早期予約者限定キャンペーン期間中に本作をご予約いただいた方には、その場で「早期予約者限定特典」をプレゼント!予約時にもらえる「早期予約者限定特典シリアルコード」と、初回生産分のパッケージに封入された「初回封入特典用シリアルコード」の両方を「テイルズオブ」シリーズポータルサイト「テイルズチャンネル+」内の特設ページで入力すると、豪華特典が視聴、もしくはダウンロードできます。

早期予約者限定キャンペーン実施期間:2016年7月11日まで

<早期予約者限定特典>
(1)豪華声優陣による裏トーク
【裏トーク 収録内容】
テイルズ オブ ベルセリア 声優座談会
 本作の出演声優メンバーが集まってキャラクター達の話題で盛り上がるスペシャル座談会映像です。「テイルズ オブ」シリーズ公式マガジン「ビバ☆テイルズ オブ マガジン」豊島秀介編集長を司会進行役にお迎えしてお届け!“一緒にゲームを遊びたいキャラは?”“恋人にしたいキャラは?”など色々なお題に対して議論します!

≪座談会参加者≫※敬称略
浅倉杏美(ライフィセット役)、岸尾だいすけ(ロクロウ役)、佐藤聡美(マギルゥ役)、永澤菜教(ビエンフー役)

出演者インタビュー
 メインキャストの皆様に“演じてみての感想”や“収録時のエピソード”などについてインタビュー!ゲームのプレイ前に聞いても、クリア後に聞いても、更にゲームを深く楽しめること間違いなし!
≪出演者インタビュー参加者≫※敬称略
佐藤利奈(ベルベット役)、浅倉杏美(ライフィセット役)、岸尾だいすけ(ロクロウ役)、佐藤聡美(マギルゥ役)、小清水亜美(エレノア役)、森川智之(アイゼン役)、永澤菜教(ビエンフー役)

(2)『テイルズ オブ ベルセリア』のBGMが3曲聴ける!サウンドデータ
(3)ufotable描き下ろし『テイルズ オブ ベルセリア』特製壁紙

早期予約者限定特典

※特典の仕様は予告なく変更になる場合がございます。※特典の数には限りがあります。なくなり次第終了となります。
※一部店舗ではお取扱いの無い場合がございます。
※特典の取得には、「テイルズチャンネル+」及び「バンダイナムコID」の会員登録(無料)が必要となります。※特典の取得に関して、対応デバイスはPC、スマートフォンのみとなります。また、Android端末では本特典をご覧いただく際、専用のアプリをインストールしていただく必要があります。
※シリアルコードの紛失、盗難、破損、漏洩について、株式会社バンダイナムコエンターテインメントはコードの再発行等の対応、サポート等の責任は致しかねますので、ご了承ください。
※本特典の視聴期間は発売から1年間となります。後日公式サイトにて、無料で配信する可能性があります。
※予告なく特典の配布を終了する場合がありますので、予めご了承ください。
※早期予約者限定特典について、一部店舗では予約時ではなく本作購入時にお渡しする場合がございます。詳しくは店頭にてお問い合わせください。ダウンロード版に関しては、特典シリアルコードを発売日にSony Entertainment Networkアカウントにご登録いただいているメールアドレス宛にメールでお送りします。
※キャンペーン期間内にご予約いただいた方が対象となります。※特典の取得には初回封入特典用シリアルコードが必要となります。

最終更新:6月8日(水)18時25分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。