ここから本文です

次期大韓サッカー協会会長選挙、7月末実施へ…15日の理事会で詳細協議

WoW!Korea 6月8日(水)17時53分配信

大韓サッカー協会会長選挙が7月末に実施される予定だ。正確な日程や規定は来る15日の理事会で決定される見通しだ。大韓サッカー協会が8日、明らかにした。

 去る2月、国民生活体育全国サッカー連合会と統合した大韓サッカー協会はチョン・モンギュ(鄭夢奎/54)協会会長を統合組織の首長に推戴した。当初、チョン・モンギュ会長の任期は9月までで、9月中の選挙を通じて4年任期の新サッカー協会長を選出する予定だった。

 しかし、大韓体育会の要請により選挙日程を操り上げることになった。大韓体育会は10月初めに開かれる大韓体育会長選挙の55日前までに、各種目団体に団体会長と役員陣などで組まれた選挙人団を構成して提出するよう求めた。

 規定通りならば、8月以内に各種目団体は会長選挙をしなければならない状況だ。 しかし、8月5日からブラジル・リオデジャネイロオリンピックが開かれる関係で、8月には事実上、選挙が難しい。

 また、サッカー協会の場合、チョン・モンギュ会長がリオ五輪の韓国選手団長に選任され、7月末から席を外さなければならない。

 サッカー協会は来る15日の理事会で選挙管理規定案を協議・検討した後、選挙計画を17日に大韓体育会に提出する予定だ。

最終更新:6月8日(水)17時53分

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報